オールシーズンで使えるリキッドファンデは良いことだらけ!

また、夏は汗をかきやすくなりますので、肌にぴったりとフィットしてしまうと汗で流れてしまうのではないかと感じるかもしれませんが、実際には水や皮脂に強いリキッドファンデーションの方が化粧崩れしにくいという特徴もあります。美容液やUVカット機能なども配合されているタイプも多く販売されていますので、1つでいくつもの働きを期待でき、メイクに掛ける時間も短時間で済むというのもメリットだといえるでしょう。リキッドファンデーションはオールシーズンで使うことができるアイテムです。冬は乾燥していますので保湿力の高いリキッドファンデーションを使うけれど、夏は汗をかきやすくなるので保湿力が高いものは重くなるから、パウダーファンデーションに切り替えるという人もいます。しかし実は夏は冷房の効いている場所が多いので肌が乾燥しやすくなりますし、紫外線の影響で肌にダメージが与えられると肌は乾燥しやすくなります。汗をかきやすい時期なので、汗を肌のうるおいだと勘違いしてしまいがちになり、季節の変わり目になると乾燥に悩まされる人も少なくありません。これらの理由で、夏も保湿力が高いリキッドファンデーションを使用した方が良いといわれています。

リキッドファンデーションを選ぶ際にはこちらが参考になります。